クーポンコードEXTRA20で
セール対象品さらに20%Off!

Jump to text content
ショッピングバッグ

ショッピングバッグは空です。

商品合計
送料
合計金額
購入 ショッピングバッグ

COSでは、アート、デザイン、建築からインスピレーションを得ており、このつながりは特別なコラボレーションを通して表現されています。ここでは、過去のプロジェクトもご覧いただけます。カプセルコレクションや、デザインの過程に生まれたストーリーなどをお楽しみください。

ホワイトTシャツ

 

ホワイトTシャツ

 

さらに進化したCOSの白Tシャツ。インハウスのパターンカッターにより、ロンドンのアトリエで生み出されたユニークなスタイルは、我々の自信作です。

ARCHIVE EDITIONS INSPIRED BY BAUHAUS

 

ARCHIVE EDITIONS INSPIRED BY BAUHAUS

 

バウハウスの100周年を記念して、過去のシーズンのクラシックピースを特別なカプセルコレクションとして復刻しました。 それぞれのピースはもともと、革新的なアートスクールの機能性を最優先するアプローチに影響を受けています。それは常にCOSの中核にある考え方です。

LEE UFAN DIA:BEACON

 

LEE UFAN DIA:BEACON

 

韓国人の先駆的アーティスト、Lee Ufanの初期の作品を展示する、Diaのエキシビションをサポートすることを誇りに思います。

COS X EDENWORKS「PRE PLANT PROJECT」

 

COS X EDENWORKS「PRE PLANT PROJECT」

 

「PLANT」は、花のサステイナビリティの概念を探求するユニークなプロジェクト。生花がドライフラワーに生まれ変わるプロセスを展示します。

COS × MAMOU-MANI SALONE DEL MOBILE

 

COS × MAMOU-MANI SALONE DEL MOBILE

 

ミラノで開催される国際的デザインフェア「ミラノ・サローネ」への8回目の参加を迎え、建築家のArthur Mamou-Maniとそのチームとのコラボレーションから、3Dプリントされたバイオプラスチックレンガで造られたインスタレーション「Conifera」が発表されました。

COS × SERPENTINE GALLERIES

 

COS × SERPENTINE GALLERIES

 

COSは、受賞暦のある建築家フリーダ・エスコベドがデザインした2018年のサーペンタイン・パビリオンで行われるアート、パフォーマンス、音楽、ファッション、ダンスに関するライブイベントプログラム、サーペンタイン・パークナイツ2018をサポートすることを光栄に思います。

ON PRINTS

 

ON PRINTS

 

プリントは、デザインの世界ではとりわけ特別なものです。それは色、模様、形、フォームをひとつの生地にまとめて表現したものであり、多くの場合鮮やかで活気に溢れています。私たちが制作するプリントは、テキスタイルのJoie de vivre(生きる喜び)と言えるでしょう。

SOMA

 

SOMA

 

「Soma」はウェイン・マクレガーの振り付けを通して発表されたメンズのエッセンシャルズコレクションです。それぞれのピースはタイムレスであり、長持ちすることを念頭にデザインされています。職人技とモダニティーの融合から、何年も先まで着られるシンプルなコレクションが誕生しました。

COS x Sophie Smallhorn

 

COS x Sophie Smallhorn

 

イギリス人アーティストのソフィー・スモールホーンは、作品を通して色、ボリューム、比率の関係を探求します。このコラボレーションから、世界各地の5つのCOSストアに展示される特別なウィンドウインスタレーションを制作しました。彼女が取り入れている大胆な色使いと遊び心のある要素を、新コレクションとともにご覧ください。

COS × DIA

 

COS × DIA

 

ディア:ビーコンでのドロシー・ロックバーン展の開催を記念して、ディア・アートファンデーションとのコラボレーションが実現。ロックバーンのアートはCOSにとって大きなインスピレーションとなっており、今回、彼女の紙を使った作品に焦点をあてた新コレクションを発表します。

COS × PHILLIP K. SMITH III

 

COS × PHILLIP K. SMITH III

 

「ミラノサローネ」への7回目の参加を迎え、アメリカ人アーティストのフィリップ・K・スミス3世と共に、光と反射を利用したアートインスタレーション「Open Sky」を制作しました。 この作品は16世紀にミラノのコルソ・モンフォルテに建てられた建造物、パラッツォ・イシンバルディに設置されています。

クラーク・バースリー

 

クラーク・バースリー

 

ニュージーランドを拠点に活動するデザイナー、クラーク・バースリーは素材に焦点を当てたオブジェクトとスペースの制作をしています。 家具デザインへの高い関心と、さまざまな学問分野を探求することで知られている彼の作品は、デザインプロセスに遊び心のあるアプローチを取ります。

COS × The School of Life

 

COS × The School of Life

 

「The School of Life」と協力して、ギフトコレクションの登場を記念したクリスマスシーズンに大活躍のギフトガイドを作成しました。 日常生活のための良いアイデアを生みだすことを目標に、「The School of Life」は哲学、心理学、文化理論を通して、賢く人生を生きる数々の方法を提案しています。

COS × SNARKITECTURE

 

COS × SNARKITECTURE

 

COSの遊び心ある現代的なデザインからインスピレーションを受け、ニューヨークを拠点に活動する「Snarkitecture」は、幼少期に遊んだビー玉のゲームを参考にインタラクティブなインスタレーション「Loop」を制作しました。傾斜して曲がりくねったいくつものトラックがギャラリーの空間内に曲線を描き、見ている人の視点によってユニークな動的瞬間を生み出します。

2017年秋冬メンズウェア A SEASONAL PALETTE

 

2017年秋冬メンズウェア A SEASONAL PALETTE

 

2017年秋冬メンズウェアの登場を記念して、世界各地の5名のシェフにコレクションのカラーパレットにインスパイアされた料理の創作を依頼しました。ロンドン、ベルリン、フィレンツェ、バルセロナ、ニューヨーク、それぞれのシェフに料理のディテールや新しい季節の心待ちにしていることなどを聞きました。

COS × ザ ジェントルウィメン

 

COS × ザ ジェントルウィメン

 

COS × ザ ジェントルウィメン(The Gentlewoman)によってロンドンとロサンゼルスで開催されるユニークな建築ツアーのシリーズ、「未来への旅(Glimpses of the Future)」。各ツアーは、2つの都市の象徴的なランドマークを紹介し、その色鮮やかな歴史を解明することによって、観光客とアームチェアトラベラーの両方に楽しんでいただける内容となっております。

センタープレスを読み解く

 

センタープレスを読み解く

 

雨の日のイギリス王室で、アイロンをかけたパンツについた折り目がその発祥といわれているセンタープレス。現代ではフォーマルな装いを象徴するディテールです。偶然の誕生から現代における役割まで、ファッションジャーナリストのチャーリー・ポーターがセンタープレスの意義を考えます。

ミュラー ヴァン セヴェレンとの対話

 

ミュラー ヴァン セヴェレンとの対話

 

独創的なデザインと鮮やかな色づかいの家具で知られるベルギーのデザインデュオ、ミュラー ヴァン セヴェレン(Mueller Van Severen)の自宅とスタジオは、ヘント郊外にある小さな町、エーフェルゲムにあります。

ポケットの魅力

 

ポケットの魅力

 

ふだん見逃されがちなポケットは、現代の衣服に欠かせないディテール。必要なものをさりげなく身につけられるこの機能は、約250年ほど前に登場し、いまや私たちのワードローブの中で特別なものとなっています。

COS × オリバー ファン ヘプト

 

COS × オリバー ファン ヘプト

 

オランダ人アーティスト、オリバー・ファン・ヘプトは、ナチュラルな素材と最新のテクノロジーを駆使して、複雑で繊細なテクスチャーを特徴とするセラミックを作り上げるプロダクト・デザイナー。オランダのデザインの首都、アイントホーフェンを拠点に、過去数年にわたる膨大なリサーチと試行錯誤から、3Dプリントと独自のデジタル製造メソッドを開発しています。

デザイン・マイアミ 2017

 

デザイン・マイアミ 2017

 

デザイン・マイアミ/2017では、ロンドンを拠点とするアーティスト集団スタジオ・スワイン(Studio SWINE)とコラボレーション。今年のミラノサローネで初公開された、多感覚的刺激をもたらすインタラクティブなインスタレーション「New Spring」を発表します。

「CREATING WITH SHAPES」

 

「CREATING WITH SHAPES」

 

COSによる初のデザインブック「Creating with Shapes」は、ロイヤルコレッジオブアーツ教師でCOSの長年のコラボレーターでもあるウーシャ・ドシ氏を共同制作者として迎え、デザインに対する革新的なアプローチを探求します。この出版を記念して、ドシ氏の考案した手法と技術を使った11ピースの限定レディースウェアコレクションを発表します。

COS × スタジオ スワイン

 

COS × スタジオ スワイン

 

世界的なデザインの祭典、ミラノサローネでインスタレーションを発表して6年目を迎える今年、COSはロンドンのデザインデュオ、スタジオ スワイン(Studio Swine)とのコラボレーションによるインスタレーションを製作。ミラノの歴史的な建物、シネマアルティ(Cinema Arti)を舞台に、多感覚的体験をもたらすインタラクティブインスタレーション『New Spring』を発表します。

COS 10周年記念

 

COS 10周年記念

 

COSの設立10周年を記念して、私たちが大切にする革新性と職人技術をテーマにした限定コレクションを発表します。パタンナーとデザイナーの密接なコラボレーションから生まれたアイテムは、さまざまな形をジグソーパズルのようにつなぎ合わせて作ることで、生地を無駄なく使用しています。

椅子取りゲーム

 

椅子取りゲーム

 

クリスマスシーズンを祝うラーナート&サンダー(Lernert & Sander)の新作映像を製作するため、6人の家具デザイナーを招いて椅子取りゲームをしました。COSの2016年秋冬パーティーコレクションのタイムレスなアイテムに身を包んだ6人が、バンドの演奏に合わせて自らの作品であるチェアの周りを回ります。

COS x ニーナ・バンド

 

COS x ニーナ・バンド

 

写真家ニーナ・バンド(Nina Band)はCOSのコミッションを受け、現代建築の抽象的ビジョンを表現するため、形とフォームを探求する限定のプリントセットを作成しました。キュビスト運動とミニマリズム運動からインスピレーションを得て、各セットは写真と紙コラージュで構成された写真のコピーから出来ています。

COS × アグネス・マーティン グッゲンハイム2016

 

COS × アグネス・マーティン グッゲンハイム2016

 

COSは、ニューヨークのグッゲンハイム美術館で開催されるアグネス・マーティン(Agnes Martin)の大回顧展をサポートします。

COS x ザ ブック ソサエティー

 

COS x ザ ブック ソサエティー

 

COSはソウルを拠点に活動する出版プロジェクト、ザ ブック ソサエティー(The Book Society)と共同で、チョンダムストアのプロジェクトスペースに読書エリア、本屋、展示スペースをオープンします。

COS x サーペンタイン ギャラリーズ パーク ナイツ 2016

 

COS x サーペンタイン ギャラリーズ パーク ナイツ 2016

 

COSは、ロンドンに新しくオープンしたサーペンタイン パビリオンで開催されるアート、建築、音楽、映像、文学、ダンスに関する一連のライブイベントプログラム、サーペンタイン ギャラリーズ パーク ナイツ 2016をサポートします。Bjarke Ingels Group (BIG) によってデザインされた今年の建物は、建築の最も基本であるレンガの壁を半透明の波打つ構造で再現します。

COS xマイケル セイルストーファー

 

COS xマイケル セイルストーファー

 

今年のベルリン ギャラリー ウィークエンドを記念して、屋外インスタレーション「シルバークラウド」を制作するため、COS はアーティストのマイケル・セイルストーファー(Michael Sailstorfer)とコラボレーションしました。

COS × 藤本壮介建築設計事務所

 

COS × 藤本壮介建築設計事務所

 

ミラノサローネ 2016 世界最大のデザイン展、ミラノサローネへの出展5年目を記念して、COSは藤本壮介建築設計事務所と共同で独特なインスタレーションとマルチ感覚体験をお届けする「Forest of Light」を発表しました。自然と夕暮れ時の森林にインスパイアされたこの作品は、光と音を新しい建築的コンテキストで表現します。

COSのサウンド

 

COSのサウンド

 

ラーナート&サンダー(Lernert & Sander)の短編映画を通してCOSのサウンドを体験し、コレクションをご覧ください。

COS x サーペンタイン ギャラリーズ パーク ナイツ 2015

 

COS x サーペンタイン ギャラリーズ パーク ナイツ 2015

 

COSは、パビリオンでサーペンタイン ギャラリーが開催する、アート、パフォーマンス、劇場、映像、詩のライブイベントからなる2015年のパーク ナイツ プログラムをサポートします。

COS × 東京アートブックフェア

 

COS × 東京アートブックフェア

 

COSは、世界中のインディーズ出版社、書店、アーティストの集まりである2015年の東京アートブックフェアをサポートします。これを記念して、東京を拠点とする作家・編集者のキャメロン・アラン・マッキン(Cameron Allan McKean)と共同で、地元の建築物や空間を探索する限定版のブックを制作しました。

アラウンドCOS

 

アラウンドCOS

 

ラーナート&サンダー(Lernert&Sander)の短編映画を通して、新しい角度からコレクションをご覧ください。

COS × スナーキテクチャ、ロサンゼルス

 

COS × スナーキテクチャ、ロサンゼルス

 

ニューヨークを拠点とするデザインスタジオ、スナーキテクチャ(Snarkitecture)との2回目のコラボレーションのため、ロサンゼルスに期間限定のインスタレーションとストアをオープンします。高さ20フィートのミラーリングされた壁を中心に、ダウンタウンLAに位置するAustereのダブルハイトスペースを2つの部屋に分割。

COS × ドナルド ジャッド プリンツ

 

COS × ドナルド ジャッド プリンツ

 

COSはニューヨークのソーホーストアから程近いジャッド ファンデーション(Judd Foundation)で行われるドナルド ジャッド プリンツ(Donald Judd: Prints)のインスタレーションをサポートします。色と比率をシリーズで探求する3セットの木版画に焦点を当て、インスタレーションにはドナルド・ジャッドの金属家具や彼の関連書籍が展示されます。

COS × ロンドン コンテンポラリー ミュージック フェスティバル

 

COS × ロンドン コンテンポラリー ミュージック フェスティバル

 

COSと提携した2015年ロンドン コンテンポラリー ミュージック フェスティバルが、今週末からセントラルロンドンのAmbika P3周辺の産業地帯で始まります。広大な地下の会場では、世界中の新しい実験的ミュージックとサウンドアートを賞賛する多様なプログラムが主催されます。

Shadow Objects

 

Shadow Objects

 

ソウルを拠点に活動するアーティストやデザイナーによる様々なオブジェクトを特集した「Shadow Objects」は、ナ・キム(Na Kim)とヘレン・クー(Helen Ku)によってキュレーションされた展覧会で、機能性、主観性、ドキュメンテーションのアイデアを探求しています。


こちらも合わせて見る

WOMEN

 

レディース


シーズンを超えて長く着られるモダンスタイル。レディースの最新コレクションをご覧ください。

MEN

 

メンズ


シーズンを超えて長く着られるモダンスタイル。メンズの最新コレクションをご覧ください。

KIDS

 

キッズ


ミニサイズの遊び心に溢れるアイテム。キッズの最新コレクションはこちら。

BABYS

 

ベビー


ムーブメント、プレイ、ミニアドベンチャーのために作られた、ベビーの最新コレクションはこちら。